第15回紙ひこうきコンテストを開催しました。

11月11日(日)に大森学園高等学校で大田区内の小学3・4・5・6年を対象に
紙ひこうきコンテストを行いました。
当日は、紙ひこうきを製作するだけでなく、東京大学大学院教授の土屋武司先生と
元パイロットの磯一郎氏による飛行機に関する講演も行いました。

 

【第1部】 講演
・元JAC(JALグループ)機長 磯 一郎氏 「大空に」

 

東京大学大学院教授 土屋 武司先生 「飛行機入門」

【第2部】 紙ひこうき製作・紙ひこうき競争
・紙ひこうき製作
   へそ飛行機を一人2機作成します。
   折り方指導は大森学園高等学校の先生・生徒さんが丁寧に教えて貰えます。

 

・各学年ごとに予選・決勝を行っていきます。

決勝では、飛行距離を計測します。
過去大会優勝者飛行距離
2017年開催第14回大会 22.70M
2016年開催第13回大会 16.65M
2015年開催第12回大会 17.30M
2014年開催第11回大会 13.00M
2013年開催第10回大会 13.09M

・一緒に来場した小学2年生以下のお子様も一緒に参加しました。
 一番飛ばしたお子様は、7.14Mでした。

・第15回大会入賞者

優勝  羽田小学校4年      12.25M
  2位   清水窪小学校3年     11.73M
  3位   雪谷小学校4年      11.54M
  4位   おなづか小学校4年    11.52M
  5位   千鳥小学校3年      10.97M
  6位   大森第三小学校4年    10.54M
  7位   新宿小学校5年      10.05M
  8位   入新井第四小学校6年 10.05M
  9位   調布大塚小学校6年   8.09M
  10位 道塚小学校5年       8.07M

第15回大会優勝者コメント初めての大会で1位を獲ることができて嬉しいです!
尾翼の角度を変えるだけで、距離が伸びたのが
嬉しかったです!
僕の知らない折り方を教えてもらって楽しかったです!

 

・大森学園高等学校ブラスバンド部による演奏会も行いました。

当日はたくさんのお子様・親御様にご来場いただきました。
ご参加いただきました、皆様ありがとうございました。